gi01a201412150700

宇宙に向かうアトラクションとして人気の

スペファンことスペースファンタジーザライドですが。

やはり新感覚のジェットコースターなので酔うのでは?という声も(^_^.)

実際に調べてみたいと思います♪

スポンサーリンク

スペースファンタジーザライド(USJ)は酔うアトラクション?

USJといえばご存知のとおり“ユニバーサル映画を題材にしたテーマパーク”なのですが

唯一、映画とは無関係の完全オリジナルアトラクションとなっているのがこのスペースファンタジーザライドです。

実は世界でもユニバーサルスタジオのテーマパークはいくつか存在していますが

このスペースファンタジーザライドについては世界中探しても日本のここだけしかありません!

舞台は”宇宙”をテーマにしたアトラクションとなっており、

現在太陽のエネルギーというのが失われつつあるこの世界で、ソーラーシャトルに乗って

我々の手で太陽を救い宇宙の平和を守るというミッションというのを与えられます。

見事我々人間の手でエネルギーを失っている太陽を救うことができたならば

無事ミッションがクリアという、まさしく“ファンタジー”なアトラクションとなっております。

 

ただ、ファンタジーなのは物語とキャラクターとアトラクションの名前だけです。笑

アトラクションの内容についても触れて生きたいと思います!

スペースファンタジーザライド最大の特徴としては
“回転しながら進むジェットコースター”
というのが今までの既存のジェットコースターとの違いです。

「かかか・・・か・・かか・・・回転しながら進む・・・」

→__○__→グルリンコ?

という乗り物ごと逆さまになるようなことはありません!・・・って、分かりづらいですよね。笑

 

簡単に申し上げると、アトラクションの降下時にはコーヒーカップのようにクルクル回りながら進む

室内型のジェットコースターという、今まであまり無かったタイプのジェットコースターになっています。

ずっと回っている訳ではありませんが、大きく落ちる場所に関しては

合計で3回落ちるアトラクションになっていて、そのすべてがコーヒーカップのように

回りながら落ちて行く新感覚のジェットコースターアトラクションになります(*^^)

 

それ以外の場所についてはただ宇宙を走っているだけなので、壮大な宇宙旅行と考えて下さい♪

周りにはきらきらしている星が浮かんでいたり、幻想的な宇宙が広がっていたりと

本当に素敵な景色というのが目の前に広がりますよ(*^_^*)♪

スペースファンタジーザライドが実際酔うかどうかというのは人にもよりますが、もともと乗り物酔いがしやすい方や

コーヒーカップをぐるぐる回されていると気分が悪くなってしまうという方に関しては

個人的にはあまりお勧めができないアトラクションになってしまいます。

 

乗ったことが無い方に関しては、アトラクションの入り口辺りに”アトラクションの注意事項”

が書かれている大きなモニュメントがあるのですが、そのてっぺんにくるくる回っている模型があります。

それを見ていただければ実際どんなアトラクションかというのがイメージがしやすいでしょう。

 

ただ、わたくし個人的にはUSJのどのアトラクションを乗っても見ても

やっぱりこれが一番好きなんですよね♪(※全部そう言ってる訳じゃないですよw)

絶叫系が好きな方に関してはもしかしたら少し物足りないと感じるかもしれないですが

そこまで得意じゃないという方に関しては自分の体調とも相談した上でご乗車くださいね♪

実際どのぐらいのスピードや落下する高さなのかという点を次の章でお伝えしていきますので

乗ったことが無い方は参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

スペースファンタジーザライド(USJ)の速さや落下の高さなどについて!

スペースファンタジーザライドについては、USJのジェットコースターの部類の中では

正直そこまで激しいアトラクションではないというのは数字を見れば一目瞭然なのですが

アトラクションの総走行距離に関しては全長585mということで

比べるならばフライングダイナソーが1124mということなのでおよそ半分になります。

 

速さについても同様のことが言えます。スペファンの最高速度に関しては、最高速度は40km/h

ということになりますので、ハリウッドドリームザライドの最高速度が89km/hになるので

速さに関してもそこまで速い部類のアトラクションではないので安心できるのではないでしょうか。

上記の最高速度と走行距離で、走行時間はおよそ4分半程と体感時間がパークのジェットコースターと比べ

比較的長めに設定されているのですが、ずっと速さがあるわけではなく、ただ乗って景色を見てる時間

これが大体4分半のうちで3分半ほどは景色を眺めている時間になるので

ずっとキャーキャー叫ぶことはありませんよ~(*^_^*)

 

ただ、スペースファンタジーザライドについては普通のジェットコースターと比べて回転を伴うアトラクションなので

上記でも申し上げたとおりコーヒーカップなどの横回転を伴うことで“乗り物酔い”がしやすい方には

あまりオススメは出来ないアトラクションとなっております。

後は凄く暗闇を走るアトラクションになるので“暗所恐怖症””閉所恐怖症”などをお持ちの方ですと

正直暗闇の中を4分間走ったり落ちたりするアトラクションなので怖いかもしれないです(^_^.)

 

その辺りについてはアトラクションの入口などに全て表記されてますので

一度確認したうえで、不安であればクルーの人と相談してから乗ってみて下さいね♪

 

不思議なのですが「ジェットコースターは乗れないけれどスペファンは乗れる」という人は事実多いのが確かです。激しい落下というのがそこまで無いのと、

レールが見えていないというのが逆に安心感を生んでいる。だから乗れるんです。という人は結構多いですよ♪

もちろん・・・「無理無理無理・・・絶叫系は一生乗れません!失神します!」
という人は、絶対やめておきましょう。笑

あと、「ディ○ニーのスペースマウンテンとどう違うんですか?」とクルーさんに聞くのはかわいそうなのでやめてあげましょうね(笑)

free-illustration-kouyou-kuma

まとめ

E.Tの跡地に作られた宇宙をテーマにしたスペースファンタジーザライド

ぜひこれについてはわたくし自身もUSJのアトラクションの中で大好きなアトラクションかつ

世界でここでしか乗れないということもあり一番オススメしているので

絶叫形が乗れる方に関しては是非乗っていただきたいなと個人的には思います(*^_^*)♪

スペースファンタジーオリジナルキャラクターの火の妖精さん“サンフェアリー”

というキャラクターがいるのですが、これも凄く可愛いので見てみてくださいね♪

スポンサーリンク

当サイトは皆様のおかげで150を超える様々なUSJに関する記事を掲載中です!

下記よりそのほかの記事もぜひ参考にしてみてくださいね♪