5_result

ユニバの真夏、そして夏休みが到来しておりますが。夏休みの中でも平日と土日の混み具合は違うのか、具体的にどのぐらい混むのかという部分についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

USJ(2018年8月)の土日の混雑状況は?

まずはこの8月という季節ですが、もちろん皆様ご存じのとおり学生さんの方でしたら夏休み。

世間的にもお盆という社会人の夏休みというのが到来してくる季節になりますが。

今回に関しては、そんな2018年8月土日に注目して待ち時間や混雑予想などをお伝えしていきたいと思います。

お盆の待ち時間などに関しては、別記事でまとめております。

今回紹介するのが
・12日までの土日前半
・18日以降の土日後半

になるので、上記に該当しない方に関しては他の記事に記載があるのでご確認ください♪

ということでUSJ2018年8月のメインアトラクション4つの待ち時間予想についてお伝えしていきます。

今回の記事に関してはあくまでUSJの経験からお伝えする予想記事となりますので、

一概にその待ち時間を約束するものではないので、予想待ち時間より異なる場合も保証は致しかねますので

予めご了承のうえで見て頂ければと思います(*^_^*)

スポンサーリンク

USJ(2018年8月)の土日の混雑状況~ミニオンハチャメチャライド~

大人から子供まで幅広い層から人気のミニオンハチャメチャライドですが、

通常の土日よりももちろん混雑は必須のアトラクションになるのはもちろんの事なのですが

朝のピーク待ち時間についてはずば抜けてメインのアトラクションの中でも長くなる可能性は高いでしょう。

夏休みということで昼から来園される方や夕方から訪れる方というのも多いでしょうが。

やはりミニオンがオープンしてから日は経っているもののまだその人気というのは健在です。

夏休みという影響も非常に大きく、後半になると再度トワイライトパスなどのゲストも増えるため

お昼間のピークぐらいのピークが夕方に訪れる可能性というのも非常に高いです。

時期 待ち時間
前半土日 140~200分
後半土日 150~220分

ミニオンについては去年同様に今年の土日に関しても上記ぐらいの待ち時間になるのではと予想をしています。

ピークの待ち時間で一瞬200分~240分程になる可能性というのはありますが、

その待ち時間というのが長時間続くというのは考え難いです。おおよその予想としては

 

オープンして直後から1時間~1時間半も経てば恐らくピーク時間に到達するでしょう。

ピークがお昼前~お昼過ぎぐらいまで続いた後は、おおよそ2時間~2時間半ほどの待ち時間がだらだらと続くのではと思います。

恐らくトワイライトパスや年間パスゲストが夕方からまた再度入場者数を押し上げることにより

ミニオンハチャメチャライドに関して言えば、再度ピークが訪れる可能性が非常に高いです。

ただ、そこから夏休みは基本的による19:00前後を目途に待ち時間はだんだん下がってくることが多いでしょう。

スポンサーリンク

USJ(2018年8月)の土日の混雑状況~フライングダイナソー~

フライングダイナソーについてはこちらも夏休みについては混雑必須のアトラクションになります。

とはいえ、ミニオンに比べるとやはりアトラクションの特性上なかなか怖いという印象を受けた人も多いのか

待ち時間の推移的には恐らくミニオンよりも緩やかになるのではないかと思われます。

 

わたくしの知人にもフライングダイナソーを1度乗ったけど怖くてあまり2度目を考えていないという人もいて

毎年毎年4時間以上の待ち時間という風にはもうならないようになっておりますね。

今年の夏休みの待ち時間になりますが、

時期 待ち時間
前半土日 90~140分
後半土日 110~160分

 

ピーク時間に関して言えば一瞬3時間弱といったような待ち時間になる可能性もありますが

基本的にはピーク時に2時間前後、ピークを過ぎた後に関しては1時間~2時間弱ぐらいの待ち時間

待ち時間が推移するのではないかという風に予想をしております。

夏休みで、屋外にて待ち時間を過ごすことになるので熱中症などには気をつけましょう。

スポンサーリンク

USJ(2018年8月)の土日の混雑状況~ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー~

ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニーに関しては今年リニューアルをしておりますが

その影響というのはおそらくそこまで大きくないという印象が今のところはあります。

春休みなどの待ち時間やGWの混雑などを見ていても、リニューアルの影響というのはあまり無い印象です。

 

ハリーポッターに関してはオープン当時の土日などに関してはやはり200分前後というのが普通でしたが

現在はフライングダイナソーやミニオンが出てきた影響もあり徐々に待ち時間は少なくはなってきていますが

遠方から来られるUSJ初心者ゲストに関してはまだまだハリーポッターを目当てに訪れるゲストも多いため

極端に待ち時間が少ないということは少ないですが、比較的昔に比べると短くはなりつつあります。

時期 待ち時間
前半土日 110~140分
後半土日 130~160分

 

リニューアルの影響を加味したとしてもおおよそ上記ぐらいのピーク待ち時間で収まると予想しております。

特に夕方19:00以降などになると、他の普段もっと待ち時間が長いメインのアトラクションに流れやすく

ジャーニーに関しては1時間以内で乗れる日というのもかなり多い印象です。

 

ピークに関しては早く訪れるアトラクションではあるので、長時間パークに滞在するのが決まってるならば

夜に狙いを定めてジャーニーを乗るというのも1つの選択肢になるかと思います。

スポンサーリンク

USJ(2018年8月)の土日の混雑状況~ハリウッドドリームザライド~バックドロップ~

バックドロップに関しては、フライングダイナソーがメインで稼働している今現在に関しては

比較的まだ狙いやすいアトラクションにはなりつつあるとはいえ、夏休みは2時間前後の待ち時間にはなりやすいです。

 

ハリーポッターなどに比べるとピークに達する時間が比較的早い印象なのですが

これに関してはやはりアトラクション効率が悪いというところもあり、実際訪れているゲスト数に関しては

フライングダイナソーやミニオンハチャメチャライドの方が多いでしょうが、すぐに待ち時間があがってしまうので

そちらだけ注意が必要なアトラクションにはなっております。

時期 待ち時間
前半土日 90~150分
後半土日 110~170分

 

アトラクション効率の悪さゆえに待ち時間がすぐに長くなったり短くなったりと激しいのですが

夏休みで暑いから長時間並ぶのがというゲストも多いのか待ち時間としては

メインアトラクションの中では比較的まだ控え目になっている印象です。

 

ピークが過ぎた後に関しては2時間を超えると長いなぁという印象です。

短い時であれば1時間半前後ぐらいで乗れることも多いかと思いますので、朝逃してもまだまだ夕方前でも

待ち時間は比較的短めで乗れる可能性というのが高いと予想をしております。

スポンサーリンク

~まとめ~

ということで夏休みということで、やはりお子様のゲストや家族連れのゲストというのが非常に多いのですが

狙い目を簡単にまとめるとするならば

  1. 8月は前半<後半の方が比較的まだ混んでいる
  2. 普段の土日よりも、15:00~18:00に再ピークが訪れることが多い
  3. 朝開園時間というのが早まりやすいので、朝一は注意が必要。

開園の時間については特に夏休みについては注意が必要になります。

8月土日に関して言えば、開園の時間が非常に早まる傾向にあるのでこちらを参考にしてみてください♪

後は夏場に関して言うならば、本当に毎年体調不良者や熱中症というゲストの方を見掛けるので

その辺りの服装などについても気をつけてパークを訪れて頂ければと思います。

 

その他の8月に訪れる予定が他にもある方に関しては

別の記事でまとめておりますので、そちらを参考にしてみてください♪

当HPでは皆様の服装などについても参考になればと思いファッション集を

メンズとレディースに分けて紹介しているので、そちらもお出掛けの参考にしてみてください(*^_^*)

USJ2018年8月土日ということで、非常に混雑が必須となる時期になるかと思いますが

当HPではこれ以外にもUSJに関する様々な情報をお届けしているので

また他の記事なども参考にしてみてください(*^_^*)

スポンサーリンク