7月2_result

夏のユニバは気温だけでなくイベントも熱い!ということで、いよいよ待ち遠しかった夏が訪れますが

毎年ゲスト数が上がってきているUSJの2018年の7月。その中でも休日である土曜日と、日曜日の込み具合はどうなんでしょうか♪

これから訪れるゲストの方の参考になればと思いますので最後までご覧ください♪

スポンサーリンク

USJ(2018年7月)の土日の混雑状況は?

今年もいよいよ夏休みの時期がやってまいりましたね(*^-^*)

2018年に入り、今年もワンピースプレミアショーの開催が決まったり、例年と同じサンジのレストランがあったりと

今年もどんな形でゲストを楽しませてくれるのか非常に楽しみな夏がやってきております♪

3_result

そんななかで、夏休みを迎える学生さんというのも多くなってくるかと思いますが、普段から土日にUSJに行く方だと

「どうせ土日にしか行けないのであればできるだけ空いているときに行きたい!」と思うのが自然なはずですよね♪

そのほかにも、「7月にUSJに行くことを決めたけど、どの土日が良いのだろう?」という方もいるでしょう。

ただ、夏休みっていったいいつからだっけ?と社会人になったら忘れてしまっていた僕だったりするので。笑

 

そんな方のために、今回は2018年の7月というこの時期ですが、どのぐらい混雑しているのだろうか。

というのと、メインのアトラクションがどのぐらい待ち時間があるのだろうか。というところを中心に

皆様にお伝えしていければと思います(*^-^*)♪

 

まず、この7月という時期についてですが、比較的前半後半で待ち時間というのは結構変わります。

もちろんこれは当たり前なのですが、後半になるにつれて、もっと言うのであれば末になるにつれて

アトラクションの混雑というのは徐々に上がっていきます。

 

ですが、7月の前半については、パークについてもどちらかというと閑散期。比較的ゲスト数に関しても少なめの時期になります。

クールジャパンが終わり、夏休みを控えており財布の紐も少しキツめになっているゲストさんというのも多くなってきており

夏休みに行くから今は控えておこう!というゲストさんというのも大変多いことでしょう(*^^)v

 

ただ、この7月前半という時期については個人的には気候的にも比較的まだ暑すぎずという時期なので

過ごしやすいかつ、ゲストの数も落ち着いており、混雑もまだ比較的マシな時期になっているので

土日しか行けないよ!というゲストさんに関しては、もちろん土日なのでガラ空き!ということは難しいですが

 

春休みや、ハロウィンやクリスマスなどの時期の土日に比べると大幅にゲスト数も減ってきますので

「過ごしやすい気候が良い!でもゲストは少な目が良い!夏休みはイヤー!笑」という方は7月前半に。

「イベント楽しみたい!暑くても混んでてもショーとか中心に見たい!夏休みwelcome!」という方は7月後半でも良いでしょう♪

 

ただ個人的な感覚としては、平日に関してはやはり後半の方が比較的待ち時間は長くなっている印象ですが

土日に関しては7月前半後半どちらでも、そこまで待ち時間の大幅な違いというのはあまりない印象です。

もちろん今年に関してはフォービドゥンジャーニーのリニューアルなどもあった影響もありどう転ぶかというのは断定は難しいですが

今年も例年同様で7月の前半後半どちらも大きく待ち時間の差はないと思われます(*^-^*)

 

ということで、この記事ではメインアトラクションを中心に土日混雑待ち時間予想というのをしていきたいと思いますが

雨や強風などの天候の影響というのを非常に受けやすいアトラクションもあり、待ち時間は時期によっては大体の予想はできますが

一概にこの待ち時間をお約束するものではございませんので、その点ご了承の上ご覧いただけたらと思います(*^-^*)♪

スポンサーリンク

USJ(2018年7月)の土日の混雑状況~ミニオンハチャメチャライド~

大人から子供まで大人気のアトラクションとして、現在も朝から並ぶゲストも多いミニオンハチャメチャライドですが

昨年度の夏休みについては、まだ目新しいという理由というのが一番だと思いますが、パークのアトラクションのなかでも

待ち時間に関してはフライングダイナソーやフォービドゥンジャーニーを超える待ち時間というのを

毎日のように記録していて、その待ち時間というのはやはり一番MAXの待ち時間で180分~200分ぐらい

なかなか待ち時間が下がったとしても120分~150分ぐらいとかなり厳しい待ち時間を強いられておりましたが。

 

 

7月に関していうならば、前半後半でどちらかというと後半のほうがもちろん待ち時間は伸びるでしょうが

まだ比較的アトラクションがオープンしてからは日が浅いということもあるので

ダイナソー、フォービドゥンジャーニー、バックドロップよりかは差が出る可能性というのは高いでしょうが

そこまで前半後半で待ち時間に大きな差というのは生まれないのではないかなと予想をしております。

 

去年よりマシだろうという予想ですが、とはいえやはり土日となると2時間前後というのは待ち時間としては長めになるでしょう(+_+)

時期 待ち時間
7月土日前半 100~150分
7月土日後半 110~170分

ピーク時に一時だけ3時間を超えるという可能性というのはあるかもしれませんが、

さすがに随時3時間を超えてくることはおそらく可能性としては低いのではないかという風に予想してます。

 

大体目安としては120~140分前後ぐらいというのを行ったり来たりというのが、前半でも後半でもピーク時には見かけられるでしょう。

回転率が良いかつ、アトラクションのオペレーション自体もきちんと整ってきていることでしょうから

3時間という待ち時間を超えないようにアトラクションのクルーさんも頑張ってほしいですね(*^-^*)♪

スポンサーリンク

USJ(2018年7月)の土日の混雑状況~フライングダイナソー~

フライングダイナソーについては、土日のゲストが多くなれば当然待ち時間が長くなる傾向にありますが

絶叫系でハリドリの長期的な大人気という傾向よりも、少し待ち時間が短くなるタイミングが早い気もしております。

 

やはりハリドリは乗れるがフライングダイナソーは絶叫系の中でもなかなか怖くて乗れないという知人も数多く存在し

そのスリリングさは確かに楽しいですが、何度も乗りたい!というゲストはハリドリよりも少ないのでしょう。

 

とはいえもちろん混雑は必須のアトラクションです。待ち時間などについてはこちらも3時間をずっと超えてくる可能性というのは

極めて低いのではないかという風に予想をしております。おおよそ2時間前後ぐらいの待ち時間の推移というのを

徐々に繰り返していきながら、夕方にかけて待ち時間が減っていくでしょう(特に日曜日は引きが早い傾向にあります)

時期 待ち時間
7月土日前半 80~130分
7月土日後半 90~140分

おおよそ100~120分待ちぐらいというのを行き来しながら、一瞬の長い待ち時間で150分~170分ぐらい。

大体目安としては2時間前後の混雑予想ではありますが、例えば天候によってアトラクションが一時期休止したり

何らかの理由でアトラクションが1時間2時間と止まってしまった後に関しては、待ち時間がかなり長くなる可能性も大いにあります。

その際はアトラクションが再開してから直後は160~180分ぐらいの待ち時間になる可能性というのもありますので

昼過ぎから天気があまりよくなかったりする予報が出ている場合に関しては、早めに乗るのが良いでしょう(*^-^*)

スポンサーリンク

USJ(2018年7月)の土日の混雑状況~ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー~

ハリーポッターに関しては、なんといっても目玉になってくるのがリニューアルをしたというところがどう影響するかですが

実際にリニューアルした直前と直後の待ち時間というのを比べてみても大幅に待ち時間が増加した!というような報告というのは

あまりTwitterや世間の声を聞いても多くなかった印象です。スパイダーマンがリニューアルした際には長期間のメンテナンスなどがあり

長年年間パスでスパイダーマンを良く乗るという方が一気に押し寄せ待ち時間が非常に長くなっていた印象がありますが

 

フォービドゥンジャーニーに関しては、正直オープン当時の待ち時間ぐらいに行くことも少なく、待ち時間も+10~30分ぐらいで

推移ししてるようにわたくし個人的には感じておりますが、これが夏休みにどのような影響を及ぼすのだろうかと考えたところ

遠方からのゲストはやはりあまり来る機会が少なく、フォービドゥンジャーニー目当てで来るゲストも少なくはないと思うので

土日に関していうなら比較的後半のほうが待ち時間としては前半よりも多少長くなるのではないかという風に予想しております。

時期 待ち時間
7月土日前半 70~120分
7月土日後半 90~150分

前半の土日に関しては、1時間半前後ぐらいの推移、夏休みに差し掛かる後半に関しては少し待ち時間が増えて2時間前後ぐらい。

というのを行ったり来たりしながら、ピークで少し予想の待ち時間を超える可能性というのはあるかもしれませんが

それでも前半に関してはずっと2時間以上、後半に関してはずっと2時間半以上というのはあまり考え難いでしょう。

 

最近はフォービドゥンジャーニーも後半につれ待ち時間が非常に短くなってくる傾向というのはありますが

ただ、リニューアルしたのに待ち時間が意外と短い!と夕方乗るゲストというのも多くなるでしょうから

普段は夕方の土日で30~60分ぐらいという待ち時間もよく見かけますが、これは45~80分ぐらいになるのではと予想しております。

スポンサーリンク

USJ(2018年7月)の土日の混雑状況~ハリウッドドリームザライド~バックドロップ~

バックドロップについては昨年度、一昨年度あたりからだいぶ待ち時間については混雑も落ち着いてきたのではないかと思います。

かれこれ6年近く経過しておりますので、話題性としては一番目新しいミニオンハチャメチャライド。

同じジェットコースターで新しいダイナソー、そしてリニューアルしたフォービドゥンジャーニー。

それに比べるとやはり話題性としては低くなってしまうため、少し待ち時間としては比較的緩やかになるのではないかと思います。

 

とはいえ、ご存知の方も多いかもしれませんが、なんといってもハリドリのバックドロップについてはどうしても効率が悪いので

待ち時間の上下というのが非常に激しく動くことが多いです。長い時でいきなり20分30分と待ち時間が増えたりと

一概に何分前後になるでしょうというのがなかなか予想が難しいですが、おおまかな混雑予想はこちらです。

時期 待ち時間
7月土日前半 80~140分
7月土日後半 100~170分

少し待ち時間の予想の幅というのが広くなってしまっておりますが、天候に左右されやすかったり

アトラクションクルーの数や、当日のゲストの数によって、ジェットコースターが3台で運行しているか4台で運行しているか

アトラクションの乗り場が片方だけ稼働しているか、両方稼働しているかなどで大きく変わってきてしまうので。

大体は土日に関しては両側の乗り場を使い4台で運行することが多いので、効率は比較的高いですが。

 

7月の前半の土日とかで、予報が雨予報などになってしまうと、まれに片側の乗り場だけで3台運行することも考えられるので

実際ゲストが多いけれども待ち時間が思ったよりも短い。逆に意外とゲストが少ないけど待ち時間が長いという風に

パーククルーの数と、ゲストの数と、天気などによって左右されるので上記ぐらいの待ち時間予想になってしまいますが。

前半後半ともにいえることというのは、おそらくアトラクションが長時間止まったりしなければ3時間という待ち時間は超えないでしょう。

一瞬だけ超えるということはもちろん考えられますが、おそらく1時間半~2時間前後での推移になるのではないかと予想しております。

スポンサーリンク

~まとめ~

ということで、7月前半の土日と、7月後半の土日という形で分けてお伝えをしておりましたが、

当ブログでも何度かお伝えさせていただいたこともありますが、実際に待ち時間に関しては土日に関して

土曜日の方が夕方まで待ち時間が長くなっている傾向や、日曜日は翌日仕事の方も多いため引きが早いというのは

覚えておいて損はない知識だと思うので活用してみてください(*^-^*)♪

 

ただ、7月後半に差し掛かると、月曜日も休みだ!という学生さんも多いのでそこは注意ですが。

前半に関しては日曜日の引きも早いでしょう。土曜日に関してはアトラクションによって引きの早いものもありますが

フォービドゥンジャーニーなどは今年はリニューアルの影響で意外とずるずると長くなるのでは?と予想しております。

 

7月の平日にもしパークを訪れる可能性がある方や、7月の平日に行くのが決まっている方などについては

こちらも重ねてご覧ください(*^-^*)♪

7月の平日に関しては、やはり後半が夏休みに差し掛かるため、待ち時間についても上下してまいります。

夏休みに訪れる方も是非参考にしてみてください(*^^)v

スポンサーリンク

当サイトでは、これ以外にも様々なUSJに関する情報や豆知識など。

おかげさまで150を超える記事を掲載しております。良かったらほかの記事も参考にしてみてください♪