21 最近のユニバでは、芸能人がハリウッドドリームザライドに乗りながら撮影をしていたことが問題となりましたね。
「写真撮影はお止めください」といった、注意を促すアナウンスが入ったり、アトラクションが停止することもあります。
なぜ写真撮影が禁止されているのかを紹介します!

ハリドリに乗りながら写真撮影がしたい!

23

一番問題となる行動は、本来は手荷物の持ち込みが禁止されているジェットコースターの乗車中、

スマートフォンを手に掲げて「自撮り」をするなどの行為です。

 

これに関してはアトラクションが停止してしまう可能性だけではなく、

スマートフォンが万が一落下した場合はパークを歩いている人に当たり怪我にも繋がります(^_^.)

手荷物は、乗車前に全てアトラクション奥の棚に預けるというルールになっています。

まず、コースターに並ぶ前に、大きな荷物はコインロッカーへ預けます。

 

通常の荷物であれば、待ち列に持って入りアトラクション乗車前に棚に預けて乗車です♪

また、乗る直前にも手荷物を預け、出発直前には服やズボンのポケットに

何も入っていないかどうかをアトラクションクルーによって待ち列途中で何度も確認します。

 

なぜポケットの中まで確認が必要かと言うと、

乗車中に飛んで行ってしまったり落としてしまうなどの危険があるためです。

レールの間に落ちた場合、撤去・回収するためにジェットコースターは一時運行を中止することとなります。

見つからなければ、終日中止になってしまう様な事も考えられます^^;

この様に、スマートフォンを持って乗車すること自体が出来ないため、

自撮りという形で撮影は不可能です。自撮りは乗車中ではなく、乗車前・乗車後の地上で行いましょう。

 

なぜ携帯スマホが持ち込めないのか?

24

ハリドリは、高さ44mから角度59度、時速89㎞で落ちるハイスピードの絶叫系ライドです。

そのため、手に持っているものは離してしまったり、ポケットに入れていても

もしかしたらその風圧などでポケットから飛び出してしまう事も考えられます^^;

 

スマートフォンなどを持ったまま乗車して途中で落としてしまうと、手元に戻らないばかりか、

最悪の場合はパークから退場しなければならなる可能性だって0ではありません。

このような内容では無いですが、実際トラブルが起こったときにUSJのお偉いさんみたいな人が出て

パークから退場する光景というのも見たことがあります^^;

マナーを守らないゲストは他のゲストの迷惑になるため、退出を余儀なくされる可能性もあります。

もちろん普段どおりに楽しんでいたらそんなことにはならないので大丈夫ですよ!笑

 

大切なものであれば、無くしてしまってはその後のパークを楽しむことも

出来なくなってしまうのではないでしょうか。

写真撮影ももちろんしたい気持ちは分かりますが、安全に楽しむということの方が重要ですよね。

一番の理由は、この様に落とした側の個人的な被害ではなく、

落としたものが地上を歩く人に当たると大きな怪我に繋がるためです。

 

また、万が一乗車後に落としてしまったことを申告した場合、運行中止となる可能性があります。

特にひも状の物を落とした場合はレールに絡まる危険性があるのでほぼほぼ中止になります。

落下物が車体やレールに引っ掛かり、事故に繋がる可能性があるためです。

落とし物が見つかり、安全が確認出来るまで再開することが出来ません。

長時間並んでいるゲストにとっても、大変な迷惑です。

大きな怪我や事故を起こさないために、スマートフォンや財布、

メガネやアクセサリーなどもポケットに入っているものはすべて持ち込まないようにしましょう。

 

まとめ

22

乗る前はポケットの中は空にし、大切な物は全てバッグにしまいロッカーに入れるか、

指定された場所に置くようにしましょう^^;

確かに自撮りをしながらジェットコースターに乗る姿というのは想像しただけで楽しいですが。笑

 

僕自身もセルカ棒を持ちながら100km近くスピードを出すジェットスキーに乗ったことがありますが。笑

やっぱ吹っ飛んだときのことを思うと今思えばゾワッとします。笑
乗車前に何度もアナウンスがあり、注意書も映像での注意喚起もされています。

せっかくUSJに来たのだから、記念に写真撮影をしたいと思う気持ちは理解できるものです。

しかし、それぞれのアトラクションからの注意喚起には、重要な意味があります。

それを無視してしまえば、事故に繋がる可能性が高いという事ですからね^^;

ゲストとして楽しむのであれば、アトラクションからの注意には従って楽しみましょう!

 

当HPではこれ以外にも様々なUSJに関する情報発信をしていければと思います♪

また他の記事も参考にしてみてくださいね♪

 

バックドロップの速さや怖さについて!

ハリドリは前と後ろどっちが怖い?!

ハリドリ(USJ)は雨や風で休止する?天気次第で中止になるか注目!

ハリドリの浮遊感を克服する方法は?乗りたいけど乗れない人必見!

100記事を超えるUSJの豆知識・裏ワザ・攻略などを大公開!